きょうみしんしんなこと その2

日常生活での「あればいいな」や「コレは良かった」を紹介しています。暮らしをハッピーにするのにご参考です。

持ち物 新入社員

名刺入れ、新入社員の男性向けは?ブランドは?色は?

投稿日:2015年2月19日 更新日:

 

 

 

 

4月から新入社員となるあなた、おめでとうございます。

 

入社に伴い、身の回りのものをいろいろ揃えることが必要になってきますね。

 

初めて持つものとして、「名刺入れ」があるかと思います。

新入社員として、どの程度のものを持てばよいか迷うこともあります。

 

ここではその辺りがあいまいで不安なあなたに、アドバイスを贈りますね。

名刺入れ、新入社員の男性向けは?

収入もまだない状態で用意するとなると金銭的に大変です。

 

しかし、名刺入れは長く使う物。

100円ショップで済ますのはやめたほうがいいでしょう。

あなたの品位を疑われてしまいます。

 

値段は2万円程度までのものまで視野に入れて考えましょう。

あまり高すぎるものは「新人のくせに」と生意気に映ることも。

 

名刺入れ、新入社員はブランドでもいい?

ブランドでは無くてもいいと思います。

 

ブランドにするならおとなしめのブランド選択がいいでしょう。

ポールスミス、GANZO、キプリス、マーガレットハウエル

あたりが無難でしょう。

 

ルイビトンは生意気に映る傾向があります。

ダンヒルは30代から40代が相応です。

 

ロゴが入っていないか、控えめにロゴが入っている方がいいです。

 

名刺入れ、新入社員の色は?

名刺入れはお客様の目に触れる物。

色で印象がつくと思っていたほうがいいでしょう。

 

新入社員としては、落ち着いた黒、紺、茶が無難です。

奇抜な色は避けましょう。

 

まとめ

名刺入れは持つ人の品位を映すものです。

新入社員としては、安からず高からず、派手すぎず落ち着いたものを用意した方がいいでしょう。

今後のご活躍につながるアイテムとしてとらえておきましょう。

-持ち物, 新入社員
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

関連記事はありませんでした